公益財団法人広島県スポーツ振興財団

令和5年度指導者養成研修会開催事業費助成要領

1 趣  旨
本県の体育・スポーツ指導者を対象として,本県で開催される指導者養成研修会に要する経費の一部を助成し,本県指導者の資質の向上に資する。

2 助成対象団体
本県で指導者養成研修会を開催する団体で,次の要件を有するものとする。
(1) 一定の規約を有すること。
(2) 代表者及び所在地が明らかであること。
(3) 会計経理が明確なこと。
(4) 一定の活動実績を有すること。

3 助成対象事業
本県の体育・スポーツ指導者の資質の向上を図るために,概ね100名以上の受講者を対象として、本県で開催される指導者養成研修会

4 助成金限度額等

助成対象経費 助成金限度額
謝金,旅費,借損料,印刷製本費 2,500,000円

(1) 助成金限度額は上記のとおりとするが,予算の範囲内で助成金額を決定する。
(2) 参加者数がより多く,効果が高いと見込まれる事業を優先して助成する。

5 助成申請
(1) 申請期限:令和5年1月31日(火)
(2) 提出書類:助成金交付申請書(様式第1号)
(3) 提出先:(公財)広島県スポーツ振興財団
(〒730-0011 広島市中区基町4-1 県立総合体育館内)

6 実績報告
(1) 提出期限:事業終了後30日以内又は令和6年4月10日のどちらか早い期日
(2) 提出書類:事業実績報告書(様式第2号)

7 助成金の交付請求
(1) 提出時期:助成金の額の確定通知後
(2) 提出書類:助成金交付請求書(様式第3号)

8 その他
助成手続きの概要については,別添「助成金交付までの流れについて」を参照してください。


令和5年度指導者養成研修会開催事業費助成要領(PDF)

<< 前のページに戻る